MENU

遺品整理屋は見た、落とし穴

遺品整理屋は見た

 

「遺品整理屋は見た」…何とも怖いタイトルですが、現実的にプロの観点から、少しお話をしたい事があります。
「遺品整理屋は見た」的に、他の方もブログなどに書かれる事も多い様なのですが、スムーズに作業させて頂く為のアドバイスを書きたいと思います。

 

私達の仕事は、故人と残された家族を結ぶお仕事だと思います。
普通の引っ越しの片づけと違う所は、残された家族の方に何らかの思い入れがあると言う点。
私達の目線から言うと、私情は出来れば挟まないで頂きたいと言う思いもあります。

 

けれども、現実的にはその様な事は難しいです。
愛があるからこその、私情だという見方もあるからです。
私達はプロの仕事人です。

 

頼まれれば、一軒家の片づけなども一日限りの時間でも、綺麗にする事も可能です。
ご家族の方に、前もってお願いしたい事があります。
「絶対に残しておきたい物は、予め分けておいて下さい」という事です。

 

作業時間が短縮されます。
遺品整理屋は見た、プチアドバイスでした。