MENU

「遺品整理しています」ブログ

遺品整理のブログ

 

遠方に住む最愛の父が亡くなって、半月。
他所に嫁いでしまった私は、葬儀が落ち着いた頃を見計らって、父の住まいを訪れてみました。
今回の目的は、遺品整理。

 

このブログにも、赤裸々な気持ちを綴ってみたいと思います。
遺品整理と言うと、映画の世界の様に聞こえます。
実際、父が残してくれた形見の品物を見ていると、懐かしかった幼少の思い出がまざまざと、蘇ってくるから不思議。

 

自然とアルバムを持つ手も震え、涙が溢れてきます。
遺品整理は、写真の片づけだけではありません。
昔ながらの扇風機や冷蔵庫などの家電、それに大量の雑貨や本なども入ります。

 

ブログで書いた事もありますが、私は他所に嫁いだ一人娘。
最愛の父の住みかも、いずれは草が伸び、ツルが生えて、無人の家と化してしまいます。
取り壊しはせめて止めて欲しいと主人に訴え、中の遺品だけを片付ける事にしました。

 

自分一人で行えない所は、プロの方にお手伝いして貰う予定です。
今後の日記も、ブログに綴っていきたいと思います。

関連情報